あっれー、樋口智恵子ってこんな顔だったっけ…?

キャラショーレポとか。


・近くにいた四人組が高校生にしか、しかもバイト先に来たらムカつくタイプの高校生にしか見えない

地震の所為で横須賀線や京葉線が遅れたりして、メッセ到着は二時頃。

で、座り込んで小説を読んだり、寝そべったり、煙草吸ったり、ミルクティー飲んだり、トイレ行ったりとグダグダと。

四時半頃、ふと後ろを振り向くと背中に「ゆかり道」と書かれたどピンク法被の三人が。

しかも、辺りを見回すと同じ法被を着た人がチラホラ。

恐るべし、田村ゆかり。



ちなみに、睡眠時間は七時半~八時の三十分間。

周りが騒がしかったり、照明が眩しかったり、風が冷たかったり、アスファルトが冷たくて硬かったりと眠りづらい条件が重なってたからなぁ。


勝利の鍵は「宮本武蔵」(吉川英治)と念のために持ってきた長袖シャツとタオル。

シャツを布団代わり、タオルをアイマスク代わりにして寝そべったら意外と眠れそうでした。

かさ張らず、大きく、柔らかい敷物ってないんですかね。

で、九時半に開場、吶喊。





・そういえばクロスボーンガンダムの外伝ってもう描かないんですかね。

目指すはイベントブース横出口の先、整理券配布所。

しかし走ると係員に止められるので早歩きで!

「もう少しスピード落としてくださーい」

早歩きも駄目でした。

で、配布所で並んでいる時、近くにいた奴らの会話。

「俺二周目」

「俺は三周目」



キ・サ・マ・ら!(長谷川節)



受け取った整理券は「366」。

まあ、受け取れただけ良しとしようの精神でコナミ物販スペースへ。

其処には立て看板一つ。



「プッチャンパペットは売り切れました」



ガッデム!

取り敢えず久遠と奈々穂のピンバッチ一つずつ、久遠×奈々穂の携帯ストラップ、メールブロックシール、クッキー二種を購入。

未練がましく会計時に「プッチャンパペットもう売り切れちゃったんですか?」と聞いたのは内緒だ!

会計を済ませ、ふらりとトミーブースへ行こうとすると、CD、DVD販売スペースが眼に留まる。

「CD二千円以上お買い上げのお客様の特典 田村ゆかりさんポスター、偶然天使ポスターのどちらか一つ」

すいませーん、恋せよ女の子と偶然天使ください、あ、ポスターは偶然天使で。

四セット目、購入完了!





・トミー頑張ってねぇー

トミーブースへフラリ。

お目当てはイベントモードで稼動中のゾイドインフィニティEX。

順番が回ってきたのでやってみると…しょぼっ!

試合開始時に「イベントモード」というウィンドウ表示、試合終了後に「WINNER/LOSE!次も頑張れ(意訳)」
とメッセージウィンドウ表示。

なんだこりゃ。

VO4のスペシャルミッションのようなものになるんだろうか…?



ちなみに、この時点でまだ十時。

極上生徒会のイベントの集合時刻は十三時十五分。

暇を潰すべく、再入場のスタンプを手の甲に押してもらいコンビニへ行ったりクッキーを貪ったりして耐える。

ちなみに、クッキーのトレカはシンディと 久 遠 様 。



ぃよっしゃあーっ!



あー、あと、バンダイのブースで流してたギャグマンガ日和DVDがなかなか面白かったです。

つーかOP歌ってるのうえだゆうじかよ!





・ついにイベント開始!

整列とかは何か面白くないんで省略。



ステージに鷲崎健が出てきて「私立宮神学園には…」を読み上げて開始。

まずは田村がソロで出てきて「恋せよ女の子」(一番のみ)を。

客のテンション上がるわピョンコピョンコ跳ねるわ、ゆかりん侮り難し。



で、鷲崎司会の下、田村が軽くりのの紹介。

まだ設定のみで本編には出てない「福音」についてもチラっと話題に上げてました。



そして鷲崎の紹介を受けて執行部の他の面々も登場。

ここで執行部がボケて、鷲崎が突っ込むというスタイル確立。

並びは向かって左から順に沢城、野田、田村、生天目、清水香里。

ちなみに沢城は終始他の四人とは僅かに離れた立ち位置でした。



執行部自己紹介、まずはなばっちから。

「奏は、カリスマの持ち主で…」との言に、清水香里が「えー!」(他の四人も続き、観客までそれに続く)。

「あと、髪の毛紫です!歩く校則違反です!」おっとキャストインタビューで使ったネタを。



次は野田

「奈々穂は…(画面を指差して)こんな娘ですw」なんて投げやりな。

「タイの結び緩くしたり、ブラウスの襟元開けたり、会長の校則違反を真似してますw」



そしてそして我らが清水香里ですよ。

曰く「隠密のトップって言っても聖奈さんのほうがトップみたい」「あんまり腹黒くなかった。」(これには観客から「えー!」と声が上がる)
「会長より美人」等々、飛ばしてます。

ナフレス絡みの今後の展開をチラッと話したりしないかなぁとは思ってたんですが一言も出さず。

まあ、心臓病のみなもを前回で猛ダッシュさせた黒田先生のことですから、ナフレスも華麗にスルーされるかもわかりませんね。



最後に、沢城。

真面目、一番普通なキャラ等々、ある意味無難な紹介。



続いて会場で販売しているグッズ等を紹介。

ここで清水香里、唐突に下敷きD(まあち)を手に取り「皆さん、これどう思います!」

なんだ、と思うと田村やなばっちが手にとった他の下敷きを指差し「使いまわし、使いまわし、使いまわしで、これ描きおろしですよ!」


さらには裏面を見せて「他のはプッチャンとかなのにこれは、ホラ!えへって!」

さすが清水香里、俺たちに言えないことを平然とry

でもぶっちゃけ、そのまあちもゲームCGからの流用…

まあ、一番気合入った絵であるとは思いますがね。



さらにイベントは進み、今しがた紹介したグッズを賭けての極上クイズ王決定戦。

ここでも我らが清水香里、やってくれます。

第一問の「ウイニング・ファイブの回でまあちに化けたのは誰?」で、五人が手を上げたので清水香里が「じゃあ皆で答えて皆で正解しよー!」
と突如言い出す。

「せーのっ!」で司会を無視してステージの五人が一斉に「矩継琴葉ー!」

挙句「じゃあ自分のキャラのピンバッチ貰おー」と全員でグッズを勝手に収奪。

これに鷲崎が「お前ら山賊かっ!」と突っ込みを入れてましたが、そういやグッズは元に戻してたっけ?

次の問題は普通に野田が正解して、第三問。

「ウイニング・ファイブの回では途中で審判がある人物と入れ替わってましたが、その人物とは誰?」

これは皆わからなかったらしく、田村は「変わってない、が正解とかじゃなくて?」等と言い出す始末。

清水香里、ここで掟破りの「会場の皆わかるー?」「じゃあ教えてー!」

おい…!

いいのかよ…



そして終了時間が来てしまったので五人から一言ずつ。

なばっちの「2やりたいんで応援してください!」には結構盛り上がる。

終始盛り上がりっぱなしだった気もするけど。

田村は「りのは良い娘なんで…皆もっとりのを応援してください!」

鷲崎の突っ込みが入ると「あ、間違えちゃった、極上生徒会を応援してくださーい!」

「つい本音が出ちゃった」とも。



最後は五人で「偶然天使」を歌って〆。

「気まぐれなピンチ やるな偶然の天使

立ち上がる 笑いあう」

のところは「エンージェールー」を田村、なばっち、沢城、「立ち上ーがるー」を野田、清水香里がオフィシャルクオリティ。

いつかカラオケでパート分けして歌う機会があったならばそうしよう。



その後、ゲームの映像を恋せよ女の子に乗せて流してたんですが…

何故にあなた方はCD音源にも関わらず全力でコール入れ、挙句に飛び回りますか?

…ゴメンナサイ僕もめっちゃ叫んでました。



ところでゲームでは「お兄ちゃんモード」「メイドさんモード」とあるそうですが…


[PR]
by nakayamasky | 2005-07-24 21:55
<< アイマス!アイマス! 殺す気か黒田 >>